感謝と恩返し

経済

経済

いつの時代からなのか、人間には経済が欠かせない。

むか〜し むかしは、物物交換の時代もあった。

経済に支配されている今の世の中は「お金」しか見えなくさせる。

「財布に、あと幾らしかない」とか。

お金を「お金」ととらえると、惜しく感じてしまう。手放したくなくなる。

でも、お金は通貨(通過)と見れば、お金の行き先を思い、そのお金が人を応援することが見えてくる。

お金を送り出すのが上手くなると、どんな景色が見えるだろう❓