自分を認める

今日、お友達からスゴイお話を聞かせていただきました^ ^

「自分の原点に戻ってみる」

自分が今ここにいられるのは、お父さんとお母さんがHしてくれたおかげさま。

人間が受精するのに、一度に放たれる精子は数億匹とか。

その数億匹の中のたった一匹が、自分になれた。

それって、金メダリスト以上のすごい確率!

だけど、お父さんはその時以外にもHしたり、○○ニーをしたり、何億、何兆もの精子を出していて、それも含めると、今 地球上に生きている人は誰も、生まれてこられただけで超超超超超……〜〜スゴイ存在で☆この存在が奇跡‼︎

生まれながらに「成功者」なんですー^ ^

そう思ったら、勝ち残れた一匹の精子だった自分を、認めて、褒めてあげたくなりませんか?

おすそわけ

今日は、久しぶりに実家の母に会いに行きました。

車で片道40~50分の距離、そして一人暮らしなので実家には行きやすいのです( ´∀` )

最近、梨やらブドウやら沢山戴いたので、母にもおすそわけ☆

とても喜んでもらえました♪

私も嬉しい♡

空気が一番

今日は自然の力(心磨き)を学びに、

大分県豊後高田市にある

天光地ホールへ行ってきました。

今日のテーマは、

自分にとって”空気が一番”かどうか?

「空気を吸わなければ死んでしまう」のは、

皆んなの知るところ。

でも自然の力は「知る=分かる」という、

表面的な意味だけでないのがミソ。

例えば…

・両手に札束を握り占めても

空気は発生もしない→死んでしまう

(お金は、ただの紙切れ)

そして、空気が吸えているのは

“当たる前でない”ということ。

まずは、”空気が一番”でない自分を

認めることから😌